秋晴れ

雲ひとつなく、空気が澄んで空が抜けるように青い晴天。
まさに秋晴れ。すがすがしい心地にさせます。

もみじが少し色付いてきて、真っ赤に紅葉するまでもう少しでしょうか

 

福岡の土間のある家 古民家再生モデル住宅 「風のくら」

ツワブキの花

風のくらの庭の花壇に、自生のツワブキの花が咲き始めました。
黄色の花が、ひときわ目立っています。


福岡の土間のある家 古民家再生モデル住宅 「風のくら」

ホトトギス

今年も風のくらに、ホトトギスの花が咲き始めました。
花弁の斑点が、鳥のホトトギスの胸の模様に似ていることから
名づけられたヤマホトトギス。
花、草姿ともに野性味のある姿ですが、楚々とした風情があります。


福岡の土間のある家 古民家再生モデル住宅 「風のくら」

すだちとかぼす

風のくらの裏階段をのぼると、小さな果実園があります。
夏にはブルーベリー、秋~冬には柑橘類を楽しむことができます。
もちろん天然栽培で無農薬なので安心です。


福岡の土間のある家 古民家再生モデル住宅 「風のくら」

風のくら 和と洋の空間


風のくらの和室。落ち着いた雰囲気で、和の暮らしを愉しむ。

 


風のくらの洋室。古民家の想像を絶するような、ヨーロッパのアンティークなホテルの
小部屋といった雰囲気です。



福岡の土間のある家 古民家再生モデル住宅 「風のくら」

フジバカマ

風のくらの庭先のフジバカマ(藤袴)が咲き始めました。

万葉の昔から日本人に親しまれてた秋の七草のひとつです。

生草のままでは無香ですが、乾燥すると茎や葉は桜餅の葉のような芳香を放つそうです。

 

福岡の土間のある家 古民家再生モデル住宅 「風のくら」

ツリバナ

 

風のくらの庭にあるツリバナ。花や実がぶら下がってできることからツリバナと呼ばれるそう。
赤い実がくす玉のように開き、種が顔を出しています。


福岡の土間のある家 古民家再生モデル住宅 「風のくら」

彼岸花

どこからか種が運ばれてきてたのか、今年は風のくらの庭の花壇に
彼岸花が咲きました。
朝夕が涼しくなり、もう秋ですね。


福岡の土間のある家 古民家再生モデル住宅 「風のくら」

ブログトップ

デザイン&リノベーション

スタジオ【風のくら】

トップにもどる
風のくらについて

古民家再生福岡

■■古民家再生福岡■■
築140年の古民家を現代のデザインを取り入れて、リノベーションしました。古くて新しい日本の住まいと暮らしを提案します。
古民家再生スタジオ「風のくら」
筑紫野市大字山口2122番
TEL 092-555-5530
カテゴリ
最新記事
過去の記事
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
twitter