ヤマグワの実



これはヤマグワの実です。その昔、養蚕が盛んなころは桑の木は多く見られたそうです。
ここ風のくらでは、苗木を植えてから数年で4メートル近くまで育ち、沢山実をつけました。

ところで、「どどめ色」ってご存知ですか?
一部の地域の方言かもしれませんが、綺麗な色のイメージは全くありませんでした。
しかし、「どどめ」とは桑の実のことだったことを、今 発見して一人驚いています!
紫がかった黒に近い、意外にも深みのある綺麗な色でした。 



こちらは、ガクアジサイ。白い花のようなガクの真ん中に、紫のグラデーションが愛らしい
まんまるつぼみが弾けるように咲きはじめました。  R.Y
ブログトップ

デザイン&リノベーション

スタジオ【風のくら】

トップにもどる
風のくらについて

古民家再生福岡

■■古民家再生福岡■■
築140年の古民家を現代のデザインを取り入れて、リノベーションしました。古くて新しい日本の住まいと暮らしを提案します。
古民家再生スタジオ「風のくら」
筑紫野市大字山口2122番
TEL 092-555-5530
カテゴリ
最新記事
過去の記事
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
facebook