風のくらのリビングと和室

風のくらのリビングは、装飾物を少し和の雰囲気に寄せてみました。





和室は、細タペストリーや照明などで、季節感を演出しています。



福岡の土間のある家 古民家再生モデル住宅 「風のくら」

コスモス畑 満開となりました。

前回投稿のコスモス畑が、2週間程で満開となりました。
この一画だけがほぼピンク色に染まり、とてもきれいです。





福岡の土間のある家 古民家再生モデル住宅 「風のくら」

ツワブキの花

今年は例年より暖かかったせいか、ツワブキの花が早くも咲き出し
花もたくさん付いています。



福岡の土間のある家 古民家再生モデル住宅 「風のくら」

カンナ

風のくら入口の坂の花壇に咲くカンナ。まだまだ咲き続けています。
真夏の炎天下の暑い太陽の元でも鮮やかに咲くカンナは、力強さと存在感を感じさせます。



福岡の土間のある家 古民家再生モデル住宅 「風のくら」

四季咲きのバラ②

風のくらの四季咲きのバラが、次から次に咲いてきました。第2段回目です。 

    
「ヴィウー・ローズ」 ・ 「ダブルノックアウト」

    
 

「ノヴァーリス」 ・ 「パシュミナ」

   
 

「パリジェンヌ」 ・ 「ボレロ」

   
 

「ラ・ドルチェ・ヴィータ」 ・ 「リラ」



福岡の土間のある家 古民家再生モデル住宅 「風のくら」

水引草

長い花茎に小さな花をひっそりと咲かせている水引草。
この小さな赤い花を眺めていると、安らぎを感じます。



福岡の土間のある家 古民家再生モデル住宅 「風のくら」

コスモス畑

先月のひまわり畑の隣に、今度はコスモス畑となっています。

風のくらへ向かう途中、遠目からでもピンク色ですぐにわかります。

これだけたくさんの花が密集すると見事で、満開に咲くのが楽しみです。



福岡の土間のある家 古民家再生モデル住宅 「風のくら」

四季咲きのバラ

風のくらのガーデニングで今、四季咲きの秋口のバラが咲き始めました。
その何点かを載せてみました。

 
「アジュール」 ・ 「イングリッドバーグマン」

   
 

「ガーデンオブローゼズ」 ・ 「バネッサベル」


 

「ボレロ」 ・ 「ポンパドゥール」


 

「リナルド」 ・ 「ローズシナクティフ」



福岡の土間のある家 古民家再生モデル住宅 「風のくら」

季節外れのカイドウの花

風のくら庭のカイドウの木に、季節外れの花が咲いていました。
普段は春に咲く花なのですが、別な地方でも秋に桜が開花したというニュースを
聞きましたが、それと同じ類いなのでしょうか。
地球温暖化ひいては気候変動が進むと、日本の四季がおかしくなってしまう気がします。



福岡の土間のある家 古民家再生モデル住宅 「風のくら」

ブログトップ

デザイン&リノベーション

スタジオ【風のくら】

トップにもどる
風のくらについて

古民家再生福岡

■■古民家再生福岡■■
築140年の古民家を現代のデザインを取り入れて、リノベーションしました。古くて新しい日本の住まいと暮らしを提案します。
古民家再生スタジオ「風のくら」
筑紫野市大字山口2122番
TEL 092-555-5530
カテゴリ
最新記事
過去の記事
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
facebook