満開の花木

風のくらの花木が満開となり、花が色とりどりでとても賑やかです。春到来です。


山吹色の名のごとく、鮮やかな色が目を引く山吹

真っ赤に花開いたボケの花


桃色の名のごとく、優しい色の桃の花


鮮やかな黄色のレンギョウ


真っ白の花で覆われたコブシ


福岡の土間のある家 古民家再生モデル住宅 「風のくら」

アミガサユリ 発見

風のくらの裏庭で、アミガサユリが一本咲いているのを発見しました。

ユリの仲間で、花の中では珍しく緑色の花を咲かせ、武士がかぶる編み笠に

似ているところからこの名がついたそうです。


福岡の土間のある家 古民家再生モデル住宅 「風のくら」

風のくらの椿

風のくらの椿は、いろいろな種類の花で賑わっています。

 

 

 


福岡の土間のある家 古民家再生モデル住宅 「風のくら」

三分咲きの花木②

風のくらへの坂の入り口に咲いているボケとレンギョウ。

風のくらの庭の花木もどんどん花開いてきて、賑やかになってきました。


福岡の土間のある家 古民家再生モデル住宅 「風のくら」

バラを植えました

風のくらの庭奥に、石段を積んで花壇を作り、つるバラを植えました。

ネットにも枝を誘引させ、アーチの両サイドにも、つるバラを2種類植えています。

5月にどんな花が咲くのか楽しみです。


福岡の土間のある家 古民家再生モデル住宅 「風のくら」

ベニバナミツマタ

昨年末、またもや移植されたベニバナミツマタ。

まだ三分咲きほどですが、今春もちゃんと花咲かせました。


福岡の土間のある家 古民家再生モデル住宅 「風のくら」

三分咲きの花木

ここ4~5日の気温が4月下旬の暖かさだったせいか、風のくらの花木が一気に花開いてきました。


花が満開になると、木全体が真っ白に覆われるコブシ。


風のくらの作業場を望む、淡いピンク色の花びらがとても優しい山桜。


大輪の花を咲かせる藪椿


バラの花びらのような八重椿


福岡の土間のある家 古民家再生モデル住宅 「風のくら」

春の山野草

ツクシが顔を出しました。


風のくら裏手の高台には、昨年までオオイヌノフグリが一面に咲いていましたが

今年はホトケノザが一面に混じって咲いています。


庭に咲いているヒメオドリコソウ



玄関の鉢にスミレも咲きました。いつの間にかスミレの鉢植えになっています。


福岡の土間のある家 古民家再生モデル住宅 「風のくら」

アセビ

風のくらの庭にある、ピンク色と白色のアセビ。

今がちょうど全開で、しばらくは見頃が続きます。春到来です。


福岡の土間のある家 古民家再生モデル住宅 「風のくら」

梅の花

風のくら前の梅の花、今年は少し遅咲きでまだ3~4分咲きです。


川のほとりの梅の花より、風のくらを望む


福岡の土間のある家 古民家再生モデル住宅 「風のくら」

ブログトップ

デザイン&リノベーション

スタジオ【風のくら】

トップにもどる
風のくらについて

古民家再生福岡

■■古民家再生福岡■■
築140年の古民家を現代のデザインを取り入れて、リノベーションしました。古くて新しい日本の住まいと暮らしを提案します。
古民家再生スタジオ「風のくら」
筑紫野市大字山口2122番
TEL 092-555-5530
カテゴリ
最新記事
過去の記事
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
facebook