シャガ

風のくらの裏庭のあちこちに、今年は少し早いたくさんの シャガ が咲き始めました。

すらっとした姿の葉が魅力で、白い花が目を惹きます。


白い小さな花姿が可憐な、スノーフレーク(スズラン水仙)。
今年もたくさん咲きました。


福岡の土間のある家 古民家再生モデル住宅 「風のくら」

満開の花木②

満開のモクレンの花は、優雅さを感じられます。


桃の花。もう終わりでしょうか…


開花前の赤いつぼみのカイドウ。花開くのが楽しみです。


福岡の土間のある家 古民家再生モデル住宅 「風のくら」

満開の花木

老木であるコブシやボケ、レンギョウが 今年も鮮やかに咲いてくれました。
植物の命のすばらしさを感じさせられます。





福岡の土間のある家 古民家再生モデル住宅 「風のくら」

水仙の花

風のくらの庭の改修の際、避難させるために掘り起こして移植した
ラッパ水仙の球根が、今度は数を増やしてあちこちに咲きました。

ベニバナミツマタも移植して、今年はもう無理かなと思ってましたが、
わずかながら花咲かせました。


福岡の土間のある家 古民家再生モデル住宅 「風のくら」

春の訪れ

風のくらの玄関廻りも華やかになっています。
ラナンキュラスやルピナス、ネメシアを寄せ植えにしてみました。



その他プランターにも、色々な花を植えています。

福岡の土間のある家 古民家再生モデル住宅 「風のくら」

早春の花木

風のくらの庭の花木たち。
やっと、三分~五分咲きに花開いてきました。
もう少し暖かくなって、満開になるのが楽しみです。


  山桜


 コブシ


 八重椿


  レンギョウ


  ボケ


  藪椿


福岡の土間のある家 古民家再生モデル住宅 「風のくら」

ブログトップ

デザイン&リノベーション

スタジオ【風のくら】

トップにもどる
風のくらについて

古民家再生福岡

■■古民家再生福岡■■
築140年の古民家を現代のデザインを取り入れて、リノベーションしました。古くて新しい日本の住まいと暮らしを提案します。
古民家再生スタジオ「風のくら」
筑紫野市大字山口2122番
TEL 092-555-5530
カテゴリ
最新記事
過去の記事
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
facebook