年の瀬

風のくらの蔵の横にあるナンテンの木。漢字の読みが「難転」に通じることから、
縁起の良い木とされているそうで、今年も実がつやつやと真っ赤になりました。

 

年の瀬に入り、何かと忙しく慌ただしい毎日です。今年も残りわずかとなりましたが、

風のくら展示場に今年もたくさんの方々にご来場いただき、ありがとうございました。

 

福岡の土間のある家 古民家再生モデル住宅 「風のくら」

薪ストーブに火が入りました

今年は暖冬かと思いきや、急に寒さが増してきました。
古民家スタジオ「風のくら」では、今年もようやく薪ストーブに火が入りました。

 

展示場は、クリスマスの装いで皆様のご来場をお待ちしております。



福岡の土間のある家 古民家再生モデル住宅 「風のくら」

ブログトップ

デザイン&リノベーション

スタジオ【風のくら】

トップにもどる
風のくらについて

古民家再生福岡

■■古民家再生福岡■■
築140年の古民家を現代のデザインを取り入れて、リノベーションしました。古くて新しい日本の住まいと暮らしを提案します。
古民家再生スタジオ「風のくら」
筑紫野市大字山口2122番
TEL 092-555-5530
カテゴリ
最新記事
過去の記事
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
facebook