早春の花木②

 
数珠つなぎに密生していて、小さくて可愛らしいピンク色の花のアセビ

 

 
もうすでに七分咲きにまで開花しているミツバツツジ

 

 
会長が挿し木して植えた沈丁花。こちらも例年より早い開花。
花言葉は「栄光」「不滅」だそうです。


福岡の土間のある家 古民家再生モデル住宅 「風のくら」

早春の花木①

 
少し暖かくなって、あっという間に開花し始めた、お気に入りのクリスマスローズ

 


こちらも次から次へと花開くフリルパンジー

 


一輪だけ、うつむき加減で明日にでも花開きそうなアネモネ

 


風のくら玄関横にある鉢植えに、誰が植えたわけでもないスミレの花が咲きました。
その小さく可憐な姿は、見る人の心をほっこりさせてくれます。

 

福岡の土間のある家 古民家再生モデル住宅 「風のくら」

梅の開花


風のくら前の梅の花、ここ2~3日暖かかったせいか、もうすでに七分咲きです。

 

福岡の土間のある家 古民家再生モデル住宅 「風のくら」

ブログトップ

デザイン&リノベーション

スタジオ【風のくら】

トップにもどる
風のくらについて

古民家再生福岡

■■古民家再生福岡■■
築140年の古民家を現代のデザインを取り入れて、リノベーションしました。古くて新しい日本の住まいと暮らしを提案します。
古民家再生スタジオ「風のくら」
筑紫野市大字山口2122番
TEL 092-555-5530
カテゴリ
最新記事
過去の記事
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
twitter