フジバカマ

風のくらの庭先のフジバカマ(藤袴)が咲き始めました。

万葉の昔から日本人に親しまれてた秋の七草のひとつです。

生草のままでは無香ですが、乾燥すると茎や葉は桜餅の葉のような芳香を放つそうです。

 

福岡の土間のある家 古民家再生モデル住宅 「風のくら」

ツリバナ

 

風のくらの庭にあるツリバナ。花や実がぶら下がってできることからツリバナと呼ばれるそう。
赤い実がくす玉のように開き、種が顔を出しています。


福岡の土間のある家 古民家再生モデル住宅 「風のくら」

彼岸花

どこからか種が運ばれてきてたのか、今年は風のくらの庭の花壇に
彼岸花が咲きました。
朝夕が涼しくなり、もう秋ですね。


福岡の土間のある家 古民家再生モデル住宅 「風のくら」

秋の訪れ

ヤブラン 水引草
小さな藤色の花を穂状に咲かせるヤブランと、小さな花びらの朱色が鮮やかな水引草

 

シュウカイドウ シュウカイドウ
シュウカイドウ

 

風のくら庭周辺に自生する花たち。
涼し気な印象の花に派手さはありませんが、花の少ない晩夏の時期に咲くので目に付きます。


福岡の土間のある家 古民家再生モデル住宅 「風のくら」

ブログトップ

デザイン&リノベーション

スタジオ【風のくら】

トップにもどる
風のくらについて

古民家再生福岡

■■古民家再生福岡■■
築140年の古民家を現代のデザインを取り入れて、リノベーションしました。古くて新しい日本の住まいと暮らしを提案します。
古民家再生スタジオ「風のくら」
筑紫野市大字山口2122番
TEL 092-555-5530
カテゴリ
最新記事
過去の記事
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
twitter